2019.9.16 19:39

ドイツメディア、長谷部にまずまずの評価

ドイツメディア、長谷部にまずまずの評価

特集:
長谷部誠

 13~15日に行われたサッカーのドイツ1部リーグで、1-2で敗れたアウクスブルク戦にフル出場したアイントラハト・フランクフルトの長谷部誠に、16日付の大衆紙ビルトが3とまずまずの評価を与えた。採点は最高が1で最低が6で、専門誌キッカーからは4。同僚でフル出場の鎌田大地はキッカーから3・5、ビルトから4を得た。

 2-1で競り勝ったウニオン・ベルリン戦で後半23分までプレーしたブレーメンの大迫勇也には、両メディアが4をつけた。(共同)