2019.9.15 10:41

大迫勇也、3戦連発ならず ブレーメン勝利

大迫勇也、3戦連発ならず ブレーメン勝利

特集:
大迫勇也
ウニオン・ベルリン戦の後半、攻め込むブレーメンの大迫(右)=ベルリン(共同)

ウニオン・ベルリン戦の後半、攻め込むブレーメンの大迫(右)=ベルリン(共同)【拡大】

 サッカーのドイツ1部リーグで14日、ブレーメンの大迫勇也はアウェーのウニオン・ベルリン戦に先発して無得点で後半23分に退き、3試合連続ゴールはならなかった。チームは2-1で勝った。

 長谷部誠と鎌田大地のアイントラハト・フランクフルトは敵地でアウクスブルクに1-2で敗れた。長谷部と鎌田はフル出場した。(共同)

長谷部誠の話「失点以外でも危ない場面をつくられていた。ボールの奪われ方が悪く、そこからカウンターという形。相手の戦術に、うまくはまってしまった」

鎌田大地の話「好機がなかったわけではない。(0-2で迎えた)後半は切り替えて、いいサッカーができたと思うが、やっぱり90分を通してやらないと」

試合結果へ