2019.9.13 07:33

野戦病院化のRマドリード、モドリッチの負傷も発表…2~3週間の離脱へ

野戦病院化のRマドリード、モドリッチの負傷も発表…2~3週間の離脱へ

野戦病院化のRマドリード、モドリッチの負傷も発表…2~3週間の離脱へ

野戦病院化のRマドリード、モドリッチの負傷も発表…2~3週間の離脱へ【拡大】

 Rマドリードは12日、MFルカ・モドリッチの負傷を発表した。

 モドリッチはインターナショナルウィークでクロアチア代表に招集。6日のスロバキア戦、9日のアゼルバイジャン戦にフル出場していたが、クラブに合流した後に右足内転筋を負傷している。離脱期間は2~3週間と見込まれている。

 すでにマドリーでは、マルコ・アセンシオやイスコが長期離脱を強いられ、中盤の人員が足りない状況に。負傷していたエデン・アザールやハメス・ロドリゲス、ブラヒム・ディアスが全体練習に復帰しているものの、依然としてチームの台所事情は厳しいものとなっている。

 モドリッチの他にもFWルカ・ヨヴィッチがセルビア代表招集中に負傷しており、新たな離脱者になっている。

 なお、マドリーは14日にレバンテと対戦する。(Goal.com)