2019.9.13 09:20

FIFA、元副会長に永久活動停止と罰金1億800万円

FIFA、元副会長に永久活動停止と罰金1億800万円

 国際サッカー連盟(FIFA)は12日、汚職事件で禁錮9年の判決を受けた元FIFA副会長のナポウト氏(パラグアイ)に対し、永久活動停止と罰金100万スイスフラン(約1億800万円)を科したと発表した。

 南米連盟会長も務めたナポウト氏は、マーケティング契約を巡って数百万ドルの賄賂を受け取ったという。(共同)