2019.9.13 08:50

ドルトムント、一転ゲレイロと2023年まで契約延長へ

ドルトムント、一転ゲレイロと2023年まで契約延長へ

ドルトムント、一転ゲレイロと2023年まで契約延長へ

ドルトムント、一転ゲレイロと2023年まで契約延長へ【拡大】

 ドルトムントのミヒャエル・ツォルクSD(スポーツディレクター)は、ポルトガル代表MFラファエル・ゲレイロとの契約延長が近いことを明かした。

 ゲレイロはドルトムントとの契約が今季限りで満了を迎える。今夏にはパリサンジェルマンへの移籍が噂されるなど、退団が濃厚とみられていた。しかし、ここへ来てツォルクSDは「クラブと選手は2023年までの契約延長に近づいている」とコメントし、残留が濃厚となったことを示唆している。

 2016年にロリアンからドルトムントへと加入したゲレイロ。昨シーズンはリーグ戦17試合の先発にとどまり、チームの絶対的な主力とはなりきれていないが、引き続きドイツで戦うことが濃厚となった。

 また、ゲレイロと同じく来夏で契約満了となるマリオ・ゲッツェに関してツォルク氏は「新たな情報は何もない」としている。(Goal.com)