2019.9.12 07:13

バレンシア、開幕3試合でマルセリーノ監督を解任

バレンシア、開幕3試合でマルセリーノ監督を解任

バレンシア、開幕3試合でマルセリーノ監督を解任

バレンシア、開幕3試合でマルセリーノ監督を解任【拡大】

 バレンシアは11日、マルセリーノ監督の解任を発表。新監督としてジュレン・ロペテギ(セビリア指揮官)の元アシスタントコーチとしても知られる、アルベルト・セラデス氏が招聘されることが発表された。

 バレンシアは今シーズン、開幕から3試合で1勝1分け1敗。昨シーズンも厳しいスタートを切りながら、最終的にはコパ・デル・レイで優勝を果たしていたが、今季は首脳陣からの信頼を得ることができず、解任の憂き目に遭っている。

 新監督となるセラデス氏は現役時代バルセロナやRマドリードでプレー。昨シーズンはRマドリードを率いたロペテギ監督のアシスタントコーチとして古巣で働いていたが、今季はバレンシアで指揮を執ることが決まっている。契約は2021年6月30日までとなった。

 なお、バレンシアは14日にリーガ・エスパニョーラ第4節でバルセロナと対戦し、来週のミッドウィークにはチャンピオンズリーグ開幕戦でチェルシーとの戦いを控えている。(Goal.com)