2019.9.12 13:18

元イタリア代表FWがPSG加入のイカルディを痛烈批判

元イタリア代表FWがPSG加入のイカルディを痛烈批判

元イタリア代表FWがPSG加入のイカルディを痛烈批判

元イタリア代表FWがPSG加入のイカルディを痛烈批判【拡大】

 元イタリア代表FWパオロ・ディ・カーニオは、マウロ・イカルディと同選手を獲得したパリサンジェルマン(PSG)を全面的に非難している。

 PSGは移籍市場閉鎖直前にインテルミラノからイカルディをレンタルで獲得。イカルディはインテルミラノではキャプテンマークを剥奪され、トレーニングからも除外されるなど、完全に構想外として扱われていた。“問題児”としてのイメージが定着したイカルディについてディ・カーニオは「規律のない選手」と一蹴している。

 「彼は現代のストライカーにできるようなことは何もできない。得点できなければ、チームに全く貢献していない。PSGが彼をなぜ獲得した? 当然のことだ。フランスのクラブは規律のない彼のような選手にとって自然な行き先だよ」

 イカルディはインテルミラノでの219試合で124ゴールをマーク。14日のストラスブール戦でリーグ・アンデビューが予想されるが、ディ・カーニオは厳しい目を向け続けている。(Goal.com)