2019.9.10 18:52

レアル・バラン、レンタル加入のアレオラ称賛「プレーする資格がある」

レアル・バラン、レンタル加入のアレオラ称賛「プレーする資格がある」

レアル・バラン、レンタル加入のアレオラ称賛「プレーする資格がある」

レアル・バラン、レンタル加入のアレオラ称賛「プレーする資格がある」【拡大】

 フランス代表DFラファエル・ヴァランは、Rマドリードでも同僚となったGKアルフォンス・アレオラのポテンシャルを確信しているようだ。

 パリサンジェルマン(PSG)の下部組織出身であるアレオラ。ランスやバスティア、ビリャレアルの期限付き移籍を挟みながら、ここ2シーズンはレギュラーの座を掴みつつあった。しかし今夏の移籍市場で、GKケイロル・ナバスと入れ替わる形でRマドリードへとローン移籍で加わることとなった。

 そんなアレオラのポテンシャルを、クラブでも代表チームでも同僚となったヴァランは確信しているようだ。

 「もちろん少し話せたよ。彼はマドリーに来ることができて喜んでいる」

 「とても歓迎されているよ。フットボールでは何でも起こりうる。彼がマドリーでレギュラーとしてプレーできるのか、見てみよう。クオリティはわかっているよ。プレーする資格があり、良いシーズンになることを願っている。彼自身そのための準備はできているしね」

 「彼は自分の能力に自信を持っている。僕らは彼が落ち着いて適応するのを助けていくんだ」

 現在Rマドリードでは、昨季加入したベルギー代表GKティボー・クルトワが正守護神を務めている。しかし、今季はリーガ開幕3試合で4失点と、失点が続く状況が続いている。アレオラは、クルトワとの熾烈なポジション争いを制し、守護神の座を勝ち取れるのだろうか。(Goal.com)