2019.9.10 07:20

酒井宏、マルセイユと契約延長 今季目標は「ファンが満足できる結果を…」

酒井宏、マルセイユと契約延長 今季目標は「ファンが満足できる結果を…」

特集:
酒井宏樹
酒井宏、マルセイユと契約延長 今季目標は「ファンが満足できる結果を…」

酒井宏、マルセイユと契約延長 今季目標は「ファンが満足できる結果を…」【拡大】

 マルセイユの日本代表DF酒井宏樹は、契約延長した喜びとともに、今シーズンの目標を掲げた。

 2016年夏にハノーバーからマルセイユに加入した酒井。以降、昨シーズンまで指揮したルディ・ガルシア前監督の信頼を早くから勝ち取り、また今夏に就任したアンドレ・ヴィアス=ボアス監督の下でもリーグ戦4試合すべてにフル出場するなど、クラブで確固たる地位を築く。

 そして8月末、マルセイユは酒井との契約延長を発表し、同選手と2022年までの契約を結んだ。これを受け、日本代表DFはこれからの3年間リーグ・アンの名門でプレーを続けられる思いを語り、その様子を『Made In Marseillais』が9日に公開した。

 「(契約延長が決まったことについて)ここで長くプレーできることはすごく幸せですし…、ただただ幸せです。続けることがすべてですし、ファンのため、自分のため、クラブのため、変わらずこのまますべてを懸けていきたいと思います」

 また、マルセイユの街について「心地良く、住みやすい」と充実したプライベートも送れていると明かした酒井は、在籍4シーズン目となる今シーズンへの目標についても口を開いた。

 「結果です。昨シーズンは上手く結果が出なかったので、今シーズンこそは形となる、そしてファンの皆さんが満足できる結果を出したいと思います。毎日、毎日、一生懸命やって、それが結果となっていればうれしいと思います」(Goal.com)