2019.9.7 18:17

ネイマールはメッシ&C・ロナに次ぐ存在 ブラジル代表指揮官が教え子を絶賛

ネイマールはメッシ&C・ロナに次ぐ存在 ブラジル代表指揮官が教え子を絶賛

ネイマールはメッシ&C・ロナに次ぐ存在 ブラジル代表指揮官が教え子を絶賛

ネイマールはメッシ&C・ロナに次ぐ存在 ブラジル代表指揮官が教え子を絶賛【拡大】

 ブラジル代表のチッチ監督は、教え子であるFWネイマールを手放しで称賛している。

 ここ数シーズンは度重なるケガに悩まされ、思うように出場時間を得られていないネイマール。それでも、昨季は公式戦28試合で23ゴール13アシストをマークするなど、ピッチに立てば目覚ましい活躍を見せている。今夏には古巣バルセロナへの移籍を希望し、交渉も行われていたが、結局実現せず。今季もパリサンジェルマン(PSG)でのプレーを続けることとなった。

 そんなネイマールは、コパ・アメリカ開幕前に負った負傷のため、今季はまだPSGで試合に出場していなかった。それでもブラジル代表に招集されると、6日のコロンビアとの親善試合(2-2)で先発出場。58分には早速ゴールも挙げ、その力を証明している。

 ブラジル代表は今夏ネイマール不在ながら、母国開催のコパ・アメリカで優勝を果たしている。それでも、チッチ監督は27歳FWが必要不可欠な存在であると強調した。

 「ネイマールがピッチに立った時、ブラジルの得点の内50%が彼によるゴール、またはアシストによって生まれたものだ。チームには彼が必要で、彼にはチームが必要なんだ」

 そして、リオネル・メッシとクリスティアーノ・ロナウドという直近10年以上フットボール界をリードしてきた2人に次ぐ存在であると、自身の考えを述べた。

 「個人個人の技術的なクオリティから見れば、私はメッシとC・ロナウドがトップだと思う。彼らは別の世代の人間だ」

 「そして次の世代では、ネイマールとエデン・アザールが並外れた選手だと考える。ネイマールがアザールよりも1つ優れているのは、彼らは同じように考えるが、それをより速く実行できる点だ。彼は止められない」(Goal.com)