2019.9.3 18:55

松本暁司氏が死去 浦和南高元監督、史上初の高校3冠達成

松本暁司氏が死去 浦和南高元監督、史上初の高校3冠達成

 松本 暁司氏(まつもと・ぎょうじ=埼玉・浦和南高サッカー部元監督)が2日午前0時38分、心臓疾患のためさいたま市の病院で死去した。85歳、さいたま市出身。葬儀・告別式は8日午前10時半から、さいたま市浦和区駒場2の3の4、蓮昌寺会館で。喪主は長女宍戸初穂(ししど・はつほ)さん。

 浦和南高を率いて1969年度には全国高校選手権、全国高校総体、国民体育大会で優勝し、史上初の高校3冠を達成した。強豪として名をはせた同校は漫画「赤き血のイレブン」のモデルになった。