2019.8.25 05:01

大迫、今季初ゴール!反撃弾もチームは黒星

大迫、今季初ゴール!反撃弾もチームは黒星

特集:
大迫勇也

 ドイツリーグ(24日、ジンスハイムほか)ブレーメンの日本代表FW大迫勇也(29)は敵地でのホッフェンハイム戦に先発し、1-2の後半36分に今季初得点をマークした。同41分に途中交代し、試合は2-3で敗れた。

 FW大迫が今季初ゴールを決めた。1-2の後半36分、右サイドからのクロスボールを中央で受けると相手をかわして、右足でゴール右下に突き刺した。その直前に味方がイエローカード2枚で退場し、10人の数的不利になっていた。反撃ののろしを上げた形だったが、終了間際に追加点を奪われて開幕から2連敗となった。