2019.8.20 18:01

川崎・三好の欧州挑戦がついに発表 ベルギー1部アントワープへ期限付き移籍

川崎・三好の欧州挑戦がついに発表 ベルギー1部アントワープへ期限付き移籍

特集:
三好康児
川崎・三好の欧州挑戦がついに発表 ベルギー1部アントワープへ期限付き移籍

川崎・三好の欧州挑戦がついに発表 ベルギー1部アントワープへ期限付き移籍【拡大】

 川崎フロンターレは20日、MF三好康児がベルギー1部ロイヤル・アントワープへと期限付き移籍することを発表した。

 三好は今季、横浜F・マリノスへ期限付き移籍。リーグ戦19試合に出場し、3ゴールを挙げていた。しかし、8月15日に海外移籍のため、期限付き移籍を解除。ベルギーへの移籍が決まるのは時間の問題だと考えられていたが、ついに正式発表へと至った格好だ。

 契約期間は2020年6月30日まで。三好は初の海外移籍に際し、このようにコメントしている。

 「この度、ベルギーリーグ1部のロイヤル・アントワープFCと契約することができました。欧州移籍に挑戦させてもらうにあたり、支えてもらったクラブには本当に感謝しています。ありがとうございました。これからは、RAFCの一員として活躍する事でお世話になったクラブ、皆様へ恩返しができるように頑張りたいと思います。これからも、よろしくお願いします」

 三好は今夏、日本代表の一員としてコパ・アメリカにも参戦。強豪ウルグアイを相手に2ゴールを挙げるなど大きなインパクトを残した。ベルギーの古豪としても知られるアントワープでどのようなプレーを見せることができるのだろうか。(Goal.com)