2019.8.18 22:49

磐田・小林監督「人数も得点もビハインドだったが…」耐えて勝ち点1

磐田・小林監督「人数も得点もビハインドだったが…」耐えて勝ち点1

後半に追いついてG大阪と引き分け、タッチを交わす磐田イレブン=パナスタ

後半に追いついてG大阪と引き分け、タッチを交わす磐田イレブン=パナスタ【拡大】

 明治安田J1第23節最終日(18日、G大阪1-1磐田、パナスタ)前半15分にルキアンが2度目の警告で退場して1人少なくなった磐田は、相手の攻撃をはね返して耐えに耐えた後半ロスタイムにPKを獲得して引き分け。暫定的に指揮を執る小林監督は「人数も得点もビハインドだったが、守備でしっかり体を張ってくれた」と選手を褒めた。

 3連敗で今季2度目の監督交代があったばかり。最下位は変わらないが、小林監督は「この勝ち点1は必ず(J1)残留につながる」と、試合後のロッカールームで選手に話したことを明かした。

磐田・中山(倒されて得たPKを決める)「何とか引き分けた。勝ったわけではないが、次の試合へ勢いをつけたい」

試合結果へ勝敗表へ