2019.8.16 15:33

ストイチコフ氏、ネイマールのバルセロナ復帰話に警鐘「明らかに不要…爆弾になり得る」

ストイチコフ氏、ネイマールのバルセロナ復帰話に警鐘「明らかに不要…爆弾になり得る」

ストイチコフ氏、ネイマールのバルセロナ復帰話に警鐘「明らかに不要…爆弾になり得る」

ストイチコフ氏、ネイマールのバルセロナ復帰話に警鐘「明らかに不要…爆弾になり得る」【拡大】

 2017年夏、2億2200万ユーロ(当時のレートで292億円)という破格の移籍金でバルセロナからパリサンジェルマンに移籍したネイマール。今夏、ネイマールにはバルセロナ帰還のうわさも浮上している。

 現役時代にバルセロナやJリーグの柏レイソルでもプレーしたブルガリアのレジェンド、フリスト・ストイチコフ氏がネイマールを買い戻そうとしているバルセロナに警鐘を鳴らしている。

 ストイチコフ氏はアメリカ大手メディア『ユニビジョン』のインタビューで次のように語っている。

 「今のバルセロナにとって、ネイマールは全く必要ではない選手だ。今、攻撃陣にはルイス・スアレス、(アントワーヌ)グリーズマン、(リオネル)メッシ、(ウスマン)デンベレがいる。ネイマールの居場所があるとは思えない」

 そしてストイチコフ氏は「そのうえ彼はドレッシングルームでは爆弾になり得る存在だ。個人的な意見にはなるが、彼のような危険分子はバルセロナに戻ってほしくない」と続け、ネイマールが持つ“問題児”の一面がバルセロナにとって大きなマイナスになると主張した。

 バルセロナはフィリペ・コウチーニョの売却に動いており、ネイマールの2シーズンぶり復帰も現実味を帯びている状況だ。

 ストイチコフ氏は今のバルセロナにネイマールは不要と説いているが、移籍市場閉幕までどのような動きを見せるのか、引き続き大きな注目ポイントとなりそうだ。(Goal.com)