2019.8.14 19:05

モナコ、セビリアから仏代表FWベン・イェデル獲得 移籍金47億円

モナコ、セビリアから仏代表FWベン・イェデル獲得 移籍金47億円

モナコ、セビリアから仏代表FWベン・イェデル獲得 移籍金47億円

モナコ、セビリアから仏代表FWベン・イェデル獲得 移籍金47億円【拡大】

 モナコは14日、セビリアからフランス代表FWウィッサム・ベン・イェデルを5年契約で獲得したことを発表した。

 ベン・イェデルは2016年にトゥールーズからセビリアへと加入。通算138試合で70ゴールという成績を残していた。しかし、今夏にはステップアップを希望しており、退団を決意した格好に。モナコはセビリアに対し、契約解除金である4000万ユーロ(約47億5000万円)を支払ったと伝えられる。

 ベン・イェデルは移籍に際して「モナコに関わることができて嬉しい。僕に来てほしいというクラブからの強い熱意を感じることができた」とコメントしている。

 「モナコを選んだのはプロジェクトを信じていて、共通の目標を達成するために努力することを決めたからだ。いつもやっているように、自分のクオリティと、成長したいという欲求をピッチで証明したい。今日は美しい日であり、新たな物語の始まりだ。始めるのが待ちきれないね」

 なお、リーグ・アンはすでに開幕しており、モナコは初戦でリヨンに0-3と完敗を喫している。(Goal.com)