2019.8.4 05:00

田中がV弾!日テレ、延長戦制し連覇/なでしこL

田中がV弾!日テレ、延長戦制し連覇/なでしこL

日テレ-INAC神戸 延長後半、決勝点となる勝ち越しゴールを決め、駆けだす日テレ・田中=西が丘

日テレ-INAC神戸 延長後半、決勝点となる勝ち越しゴールを決め、駆けだす日テレ・田中=西が丘【拡大】

 サッカー・プレナスなでしこリーグ杯(3日、味の素フィールド西が丘)日テレがINAC神戸を延長の末に3-1で下し、2年連続8度目の優勝を果たした。INAC神戸は2年連続の準優勝。日テレは前半に先制を許したが、後半5分にCKから最後はDF有吉佐織(31)が決めて追い付き、1-1の延長後半にはFW田中美南(25)が勝ち越し点を含む2点を挙げた。

 延長後半5分に点取り屋の日テレのFW田中が均衡を破った。FW小林の縦パスを受けDFの逆を取ると、早いタイミングで脚をコンパクトに振り、左隅に決めた。5分後にも追加点を挙げ、「仕事ができてよかった」。W杯代表から漏れたが「悔しさをバネに、とかではない。選ばれたかったが下の子とやれて、引き出しを増やすいい期間になった」と永田監督の指導で成長を実感していた。

  • 日テレ-INAC神戸延長後半、決勝点となる勝ち越しゴールを決める日テレ・田中(右)=西が丘
  • 日テレ-INAC神戸後半、同点ゴールを決める日テレ・有吉(右端)=西が丘
  • 日テレ-INAC神戸後半、同点ゴールを決め喜ぶ日テレ・有吉(6)=西が丘