2019.7.21 17:37(1/2ページ)

久保建英、45分でファン魅了 識者も賛辞「嬉しい驚きだった」

久保建英、45分でファン魅了 識者も賛辞「嬉しい驚きだった」

特集:
久保建英
後半、攻め込むレアル・マドリードの久保建英=NRGスタジアム(撮影・蔵賢斗)

後半、攻め込むレアル・マドリードの久保建英=NRGスタジアム(撮影・蔵賢斗)【拡大】

 現地時間20日、インターナショナルチャンピオンズカップ(ICC)2019のRマドリードvsバイエルンが行われ、試合は1-3でバイエルンが勝利を収めた。

 この試合では後半開始から久保建英がピッチに登場。2列目を主戦場に、積極的にボールへと絡んで存在感を示した。

 Rマドリードの熱心なファンにとっても、バルセロナ下部組織育ち、極東出身の18歳は未知数だったようだが、SNSでは久保が“想像以上だった”との反応が相次いだ。

 「久保はトップチームでも十分にできるクオリティを備えている。カスティージャでプレーさせるのはマドリーとしても無駄に思えるし、とてつもない損失になるだろう」

 「久保と(得点した)ロドリゴが良かった。この2人は流れの中で一度もボールロストをしなかったんじゃないか?」

 「今季、マドリーの救世主になるのは(エデン)アザール、ロドリゴ、久保だ」

 「たった45分だけど素晴らしいパフォーマンスを見せた。Takefusa Kuboの名前を覚えるぞ」

 「89分、右サイド深くでのプレーを見たか?3人に囲まれてもボールを奪われなかった」

 「日本の(リオネル)メッシと呼ばれている理由がわかった。当時のメッシには及ばないかもしれないが、左足を駆使したプレースタイルは確かにメッシと似ている」

 「久保はすべてがポジティブな印象だった」

 久保のプレーに感銘を受けたのは一般のファンだけにとどまらず、現地識者も称賛の言葉を贈った。

【続きを読む】

  • 後半、パスをつなぐレアル・マドリードの久保建英=NRGスタジアム(撮影・蔵賢斗)
  • 後半、クロスをあげるレアル・マドリードの久保建英=NRGスタジアム(撮影・蔵賢斗)
  • 後半、攻め込むレアル・マドリードの久保建英=NRGスタジアム(撮影・蔵賢斗)
  • 後半、攻め込むレアル・マドリードの久保建英(中央)=NRGスタジアム(撮影・蔵賢斗)
  • バイエルン・ミュンヘンとの強化試合の後半、競り合うレアル・マドリードの久保建(中央)=ヒューストン(共同)
  • バイエルン・ミュンヘンとの強化試合の後半から出場し、実戦デビューを果たしたレアル・マドリードの久保建=ヒューストン(共同)
  • ベンチスタートのレアル・マドリードの久保建英(中央)=NRGスタジアム(撮影・蔵賢斗)