2019.7.21 16:11

スペイン紙、レアルデビューの久保を高評価「中心選手になれるかもしれない」

スペイン紙、レアルデビューの久保を高評価「中心選手になれるかもしれない」

バイエルン・ミュンヘンとの強化試合の後半、競り合うレアル・マドリードの久保建(中央)=ヒューストン(共同)

バイエルン・ミュンヘンとの強化試合の後半、競り合うレアル・マドリードの久保建(中央)=ヒューストン(共同)【拡大】

 スペイン1部リーグのレアル・マドリードへ移籍加入した日本代表MF久保建英(18)が20日(日本時間21日)、米ヒューストンで行われたインターナショナル・チャンピオンズ杯初戦のバイエルン・ミュンヘン(ドイツ)戦に後半開始から背番号「26」をつけて出場。レアルデビューを果たした。

 スペイン紙「マルカ」(電子版)は、「久保との契約は、見事な業績」との見出しを打って、「久保は華やかな黄金の左足で観客をあっと言わせた」と速報。同紙は「久保はマドリードの中心選手になれるもしれない。光り輝いてる」とこの日のデビュー戦での動きを高く評価した。

 Rマドリードが参加するインターナショナル・チャンピオンズ杯は2013年に始まったプレシーズン大会。主に欧州クラブが米国で試合を行っていたが、近年は世界各国で開催。チームはこの後、米国でアーセナル(イングランド)、アトレチコ・マドリード(スペイン)とも強化試合を行う。

  • 後半、攻め込むレアル・マドリードの久保建英=NRGスタジアム(撮影・蔵賢斗)
  • 後半、攻め込むレアル・マドリードの久保建英(中央)=NRGスタジアム(撮影・蔵賢斗)
  • 後半、クロスをあげるレアル・マドリードの久保建英=NRGスタジアム(撮影・蔵賢斗)
  • 後半、攻め込むレアル・マドリードの久保建英=NRGスタジアム(撮影・蔵賢斗)
  • ベンチスタートのレアル・マドリードの久保建英(中央)=NRGスタジアム(撮影・蔵賢斗)