2019.7.15 15:40

【動画】横浜Mvs浦和戦で誤審騒動となった疑惑のゴールシーン

【動画】

横浜Mvs浦和戦で誤審騒動となった疑惑のゴールシーン

 明治安田J1第19節第1日(13日、日産スタジアムほか)2位の横浜Mは3-1で浦和を下し、勝ち点36とした。来年の東京五輪出場を目指すFW遠藤渓太(21)が前半38分に今季初ゴールを決めた。浦和はオフサイドだった相手の得点が認められ、誤審にリズムを狂わされた。鹿島は仙台に4-0で大勝し、同34で暫定3位。磐田は7試合ぶりの勝利で最下位を脱出した。FC東京-川崎など2試合は14日に行われる。

試合結果へ勝敗表へ