2019.7.14 09:57

白血病ミハイロビッチ監督にかつての盟友がエール トッティ、ネスタらもメッセージ

白血病ミハイロビッチ監督にかつての盟友がエール トッティ、ネスタらもメッセージ

白血病ミハイロビッチにかつての盟友がエール トッティ、ネスタらもメッセージ

白血病ミハイロビッチにかつての盟友がエール トッティ、ネスタらもメッセージ【拡大】

 現地時間13日、ボローニャのシニシャ・ミハイロビッチ監督が白血病を患っていることが明らかになった。

 ミハイロビッチは当面のところ、指揮官の座に就いたまま闘病生活を送ることになった。この動きを受けて、かつての同僚やライバルもエールを贈っている。

 アレッサンドロ・デル・ピエロはSNSで「シニシャは何かに挑戦することへの勇気や強さを持ち合わせている。シニシャ、あなたは1人ではない。とともに戦うよ。頑張ってほしい」とメッセージを発信している。

 ローマ時代の同僚であるフランチェスコ・トッティも「あなたの戦いを、私も応援する。シニシャ、フォルツァ!」とSNSを通して語った。

 現サンプドリア指揮官のエウゼビオ・ディ・フランチェスコも「あなたは勝者になる。生まれながらの戦士であることを今一度証明してほしい。大きなハグを贈る」と『Twitter』でツイートしている。

 現役時代、ラツィオでセンターバックのコンビを組んだアレッサンドロ・ネスタは、ミハイロビッチのACミラン監督時代に撮影した自身との2ショット画像をSNSにアップ。「シニシャとはともに戦い、いろんなものを勝ち取ってきた。あなたは新しい挑戦に対しても勝ってくれると信じている。フォルツァ、アミーゴ。フォルツァ、ミステル」とメッセージを添えた。(Goal.com)