2019.7.14 22:00

湘南・杉岡、右足でのスーパーゴールに「あんなシュート打ったことない」

湘南・杉岡、右足でのスーパーゴールに「あんなシュート打ったことない」

特集:
安部裕葵
湘南・杉岡、右足でのスーパーゴールに「あんなシュート打ったことない」

湘南・杉岡、右足でのスーパーゴールに「あんなシュート打ったことない」【拡大】

 今季初ゴールを挙げた湘南ベルマーレDF杉岡大暉は、逆転勝利に喜びをあらわにした。

 湘南は14日、明治安田生命J1リーグ第19節でヴィッセル神戸と対戦。前半に先制点を奪われるも、後半に追いつくと、杉岡の右足でのスーパーゴールで逆転。フレイレの3点目も生まれ、3-1で逆転勝利を手にした。決勝点を挙げた杉岡は試合をこのように総括している。

 「前半に失点しましたけど、内容的には良かったし、いつ入ってもおかしくなかった展開で、それを90分間続けられるのがこのチームの強さで。それが出せたと思います」

 また、杉岡の逆転弾は利き足でない右足によるもの。「あんなシュート打ったことない」としつつ、このように振り返る。

 「良いところにこぼれてきたので、振り抜いてみようと思いました。良いところに飛んで良かったです。最初は外れたかなと思いましたが、ゴールをイメージしてやれて良かったです」

 残留争いへ向け、貴重な3ポイントを獲得し、順位も11位にまで上げた湘南。杉岡は「まずはこの姿勢を貫くこと。プラスアルファで、まだまだミスも多いので、そこを高めていければいいかなと思います」と先を見据えた。(Goal.com)

試合結果へ勝敗表へ

  • 後半、勝ち越しゴールを決める湘南・杉岡=BMWスタジアム
  • 後半、勝ち越しゴールを決め、チームメートに祝福される湘南・杉岡(右から4人目)=BMWスタジアム
  • 神戸に勝利し、喜ぶ梅崎(左端)ら湘南イレブン=BMWスタジアム