2019.7.14 21:49

神戸、イニエスタ奮闘も及ばず…杉岡のスーパーゴールで湘南が逆転勝利

神戸、イニエスタ奮闘も及ばず…杉岡のスーパーゴールで湘南が逆転勝利

特集:
安部裕葵
神戸、イニエスタ奮闘も及ばず…杉岡のスーパーゴールで湘南が逆転勝利

神戸、イニエスタ奮闘も及ばず…杉岡のスーパーゴールで湘南が逆転勝利【拡大】

 明治安田生命J1リーグ第19節が14日に行われ、湘南ベルマーレとヴィッセル神戸が対戦した。

 ともに下位に沈み、それぞれ勝点が20、21の湘南と神戸。敗れれば残留争いに足を踏み入れることになるだけに、負けられない戦いとなる。

 湘南は山崎凌吾、武富孝介が前線で先発。一方の神戸は山口蛍とアンドレス・イニエスタが中盤で並び、前線ではウェリントンとダビド・ビジャが2トップを形成した。また、ゴールマウスにはキム・スンギュではなく、前川黛也が入っている。

 開始4分、コーナーキックからビジャが頭で合わせ、神戸がゴールを脅かす。その後も神戸はイニエスタにボールを集め、攻撃を展開させていく。すると20分、イニエスタのロングボールで古橋亨梧が受けると、得意の左足で豪快にゴールへと突き刺し、先制点を奪う。

 湘南も素早いプレッシングから縦への仕掛けでゴールを脅かすも、あと一歩のところで防がれ、神戸が1点をリードして前半を終える。

 後半に入ると、湘南の攻勢がようやく実る。69分、右サイドからの折返しに山崎が押し込み、同点に。さらに、ボールが落ち着かず、トランジションが続く展開となると、74分に再び湘南がゴールを奪う。右からのクロスに西大伍がクリアミス。これを杉岡大暉が右足でゴール右隅へと美しいシュートを決め、逆転に成功する。

 78分にはセットプレーから湘南DFフレイレが合わせ、決定的な3点目。神戸を畳み掛けていく。

 結局、湘南が今季2度目の逆転勝利を飾り、連勝となった。勝点3を加えた湘南は、神戸をかわして11位にまで浮上。また、神戸は15位へと順位を落とし、16位ジュビロ磐田とは4ポイント差となっている。(Goal.com)

試合結果へ勝敗表へ

  • 神戸に勝利し、喜ぶ梅崎(左端)ら湘南イレブン=BMWスタジアム
  • 後半、勝ち越しゴールを決め、チームメートに祝福される湘南・杉岡(右から4人目)=BMWスタジアム
  • 後半、勝ち越しゴールを決める湘南・杉岡=BMWスタジアム
  • 逆転負けに肩を落とすイニエスタ(左から3人目)ら神戸イレブン=BMWスタジアム平塚(撮影・斎藤浩一)
  • 前半マークされながらもパスをだす神戸・イニエスタ(中央)=BMWスタジアム平塚(撮影・斎藤浩一)
  • 前半ヒールパスをだす神戸・ビジャ=BMWスタジアム平塚(撮影・斎藤浩一)