2019.7.14 05:00

広島、完封勝ちで7位浮上

広島、完封勝ちで7位浮上

鳥栖に勝利し、サポーターの歓声に応える荒木(右から3人目)ら広島イレブン=駅スタ

鳥栖に勝利し、サポーターの歓声に応える荒木(右から3人目)ら広島イレブン=駅スタ【拡大】

 明治安田J1第19節第1日(13日、鳥栖0-2広島、駅スタ)広島は終盤にセットプレーとカウンターから2得点。完封勝利で7位に浮上し、城福監督は「このゲーム運びは自分たちにとって自信になる」。後半30分、FKからFWパトリックの折り返しをDF荒木が「来ると思った」と頭で押し込む。その5分後には前に出た相手の裏を取り、速攻からMFハイネルがとどめを刺した。今季は5連敗も経験したが、ここ4試合は負けなしだ。

試合結果へ勝敗表へ

  • 鳥栖-広島後半、先制ゴールを決め喜ぶ広島・荒木=駅スタ
  • 鳥栖-広島後半、ヘディングで先制ゴールを決める広島・荒木=駅スタ
  • 鳥栖-広島前半、広島・パトリック(中央)と競り合う鳥栖・高橋秀(左)と原川=駅スタ
  • 前半、ヘディングで競り合う広島・パトリック(中央)と鳥栖・高橋祐=駅スタ