2019.7.13 07:55

移籍決定のグリーズマン、喜び語る「決意と献身を以てバルサの色を守る」

移籍決定のグリーズマン、喜び語る「決意と献身を以てバルサの色を守る」

移籍決定のグリーズマン、喜び語る「決意と献身を以てバルサの色を守る」

移籍決定のグリーズマン、喜び語る「決意と献身を以てバルサの色を守る」【拡大】

 バルセロナ移籍が決定したフランス代表FWアントワーヌ・グリーズマンが、喜びのコメントを残している。

 2017年の夏にバルセロナが獲得に動いていたグリーズマンだが、当時Aマドリードが補強禁止処分を科されていたこともあって残留を決断。さらに、昨季開始前には契約延長を結んでいた。しかし、5月に退団することを発表。3月にはバルセロナと個人合意に達していたとも言われる中、契約解除金が1億2000万ユーロ(約146億円)に下がった7月、ついにバルセロナ移籍が正式に決定した。2024年6月までの5年契約で、解除金は8億ユーロ(約973億円)に設定される。

 グリーズマンはバルセロナ公式の動画の中で、加入の喜びを語っている。

 「小さい時、父は僕に対して『電車は一度だけ来るというわけではない』と話してくれた。今こそ、新しい目的地へ向けて挑戦する時が来たんだ。最終的に、僕らの道は交差する」

 「僕はすべての決意と献身を以てバルサのカラーを守る。それが僕らの時間だ」

 アトレティコでは公式戦257試合で133ゴールを記録、昨季はリーグ戦15ゴールをマークしていたグリーズマン。36ゴールを挙げたリオネル・メッシ、21ゴールを奪ったルイス・スアレスと共に超強力3トップを形成することになりそうだ。(Goal.com)