2019.7.12 19:31

元セリエA中村俊輔と三浦知良の“93歳”コンビに伊紙も興奮

元セリエA中村俊輔と三浦知良の“93歳”コンビに伊紙も興奮

元セリエA中村俊輔と三浦知良の“93歳”コンビに伊紙も興奮

元セリエA中村俊輔と三浦知良の“93歳”コンビに伊紙も興奮【拡大】

 J2横浜FC で元日本代表のベテランFW三浦知良とMF中村俊輔が競演することに、イタリア紙『ガゼッタ・スポルト』なども強い関心を示している。

 横浜FCは11日、かつてレッジーナで活躍した経験もある41歳の中村を完全移籍で獲得したことを発表した。チームにはすでに元ジェノアの52歳キング・カズも所属しており、元セリエAのベテランコンビが結成されるとあり、イタリアからも熱視線が注がれている。

 イタリア紙は、「ナカムラとミウラが再会。2人で93歳のコンビ」と紹介。「元レッジーナの41歳が、元ジェノアの52歳がプレーする横浜FCと契約を結んだ。2人の“イタリア人”が日本のセリエBで攻勢を仕掛ける」と期待を寄せた。

 また『スカイスポーツ』も「ナカムラ、52歳のミウラとともに世界最年長の攻撃陣」との見出しで2人に注目した。

 まずは中村について、「レッジーナファンはセリエA時代、彼が洗練された左足で(スタディオ)グラニッロに夢を抱かせたことを覚えている」と振り返りつつ、「ナカムラは41歳を迎えてもなお、引退する意思は全くない。トップリーグを離れ、日本のセリエB、J2で新たな挑戦をする」と紹介。

 「ナカムラのチームの攻撃パートナーは、52歳で現役を続ける“日本サッカーにおける永遠の主役”カズヨシ・ミウラだ」と元ジェノアFWに触れつつ、「2人で93歳のコンビは経験が売りだ」などと綴っている。(Goal.com)