2019.7.12 22:37

PSGが“ニュー・ピルロ”トナーリ獲得に興味か…移籍金には30億円程度が必要に

PSGが“ニュー・ピルロ”トナーリ獲得に興味か…移籍金には30億円程度が必要に

PSGが“ニュー・ピルロ”トナーリ獲得に興味か…移籍金には30億円程度が必要に

PSGが“ニュー・ピルロ”トナーリ獲得に興味か…移籍金には30億円程度が必要に【拡大】

 パリサンジェルマンがサンドロ・トナーリの獲得に強い関心を抱いているようだ。フランス『RMC』が報じている。

 昨シーズン、セリエA昇格を決めたブレシアでひと際輝きを放ったトナーリ。さらに、プレースタイルから“ニュー・ピルロ”と形容される19歳の同選手は、イタリア代表に召集されるなど将来を大きく期待されている。

 そんなトナーリに対して今夏、多くのビッグクラブが獲得を目指すと考えられている。中でも、フランス王者のPSGは同選手の獲得に興味を見せており、現段階で移籍交渉は進展していないものの、すでにスポーティングディレクターを務めるレオナルド氏が代理人と交渉の席を持ったことを認めたようだ。

 『RMC』によると、気になる移籍金は2500万ユーロ(約31億円)程度になる模様。トナーリとブレシアの現行契約はまだ2年間残っており、セリエAに昇格する同クラブを納得させられるだけの金額を提示できない限り、移籍交渉は難航する可能性もあるようだ。

 2012年にはペスカーラをセリエA昇格に導いた当時19歳のマルコ・ヴェッラッティを獲得したPSGは、再びイタリアの逸材を手にできるのだろうか。(Goal.com)