2019.6.29 23:33

横浜M・ポステコグルー監督、守備崩壊で屈し「今日のような試合から学ばないと」

横浜M・ポステコグルー監督、守備崩壊で屈し「今日のような試合から学ばないと」

前半、先制点を決める横浜Mのマルコス・ジュニオール(中央・9)=味の素スタジアム(撮影・中井誠)

前半、先制点を決める横浜Mのマルコス・ジュニオール(中央・9)=味の素スタジアム(撮影・中井誠)【拡大】

 明治安田J1第17節第1日(29日、FC東京4-2横浜M、味スタ)横浜Mは首位FC東京との打ち合いに屈し、勝てば勝ち点で並ぶチャンスを逸した。右から崩してマルコスジュニオールが押し込んだ先制点は狙い通りだったが、高い守備ラインの背後を狙われて4失点。ミスも絡んだ守備の崩壊に、ポステコグルー監督は「王者になるには、今日のような試合から学ばないといけない」と語った。

 FC東京を押し込み、何度もゴールに迫った攻めには成長も感じさせた。喜田は「優勝を逃したわけではない。最後に1位にいればいい」と雪辱を期した。

試合結果へ勝敗表へ

  • 前半、競り合うFC東京・室屋と横浜M・遠藤(右)=味の素スタジアム(撮影・中井誠)