2019.6.27 11:30

【J試合情報】FC東京vs横浜F・マリノス 第17節

【J試合情報】

FC東京vs横浜F・マリノス 第17節

特集:
Jリーグ試合情報

 ・FC東京対横浜FMの通算36試合では、FC東京が16勝8分12敗とわずかに勝ち越している。FC東京にとって横浜FMは、清水に次いで2番目に総獲得勝ち点が多い相手(対清水:58、対横浜FM:56)。

 ・FC東京はホームでの横浜FM戦直近11試合でわずか2敗(5勝4分)。この2敗は、2013年(0-2)と2017年(0-1)に喫したもの。

 ・FC東京は現在、2試合連続無得点での連敗中。これは、2018年3月以来のこと。今節でも無得点で敗れると、クラブ史上ワーストタイの3試合連続無得点での連敗となる(2001年3月~4月、2014年4月~5月に記録)。

 ・横浜FMは直近5試合で4勝を挙げている(1敗)。それ以前の10試合で記録した勝利数と等しい(4勝3分3敗)。

 ・横浜FMはアウェイ戦直近12試合で、勝利と敗戦を交互に繰り返している(6勝6敗)。敵地での直近の試合では敗れた(第15節清水戦、2-3)。

 ・FC東京は対戦時に2位のクラブとの直近8試合でわずか1勝(2分5敗)。対する横浜FMは、首位クラブとの直近11試合でわずか1勝(2分8敗)。

 ・ディエゴ・オリヴェイラはデュエル数が今季リーグ最多(242回)。また、今季ここまでの16試合の内、12試合でチーム最多のデュエル数を記録している。

 ・仲川輝人は横浜FMがアウェイ戦で挙げた直近5得点のうち4点に直接関与している(3得点1アシスト)。

※ファクト内の数字はJ1での成績

データ提供:opta