2019.6.23 05:01

エクアドル、守備の要が一発退場…日本戦は出場停止に/南米選手権

エクアドル、守備の要が一発退場…日本戦は出場停止に/南米選手権

 サッカー・南米選手権第8日(21日=日本時間22日、ブラジル・サルバドル)1次リーグ第2戦が行われ、日本が入るC組でチリがエクアドルを2-1で下した。3連覇を狙うチリは2連勝の勝ち点6で同組2位以内が確定し、準々決勝進出を決めた。エクアドルは2連敗。センターバックのDFガブリエル・アチリエル(34)=モナルカス・モレリア=が一発退場になり、24日(日本時間25日)の日本戦は出場停止となった。

 頼みのセンターバックが一発退場し、後味の悪い敗戦となった。0-1の前半26分にFWバレンシアのゴールで一時追いついたが、後半6分に再び勝ち越され、同44分には浮き球を競ったDFアチリエルの左肘が相手MFビダルの顔面に当たってレッドカードの判定。中2日のハードな日程で臨む日本戦は、守備の要を失うことになった。

大会日程へ勝敗表へ