2019.6.20 14:42

なでしこ、初黒星も「横山の左上隅へのFKで序盤に脅しをかけた」/女子W杯

なでしこ、初黒星も「横山の左上隅へのFKで序盤に脅しをかけた」/女子W杯

イングランドに敗れ、観客にあいさつする日本の選手ら。1次リーグD組2位で決勝トーナメント進出となった=19日、ニース(共同)

イングランドに敗れ、観客にあいさつする日本の選手ら。1次リーグD組2位で決勝トーナメント進出となった=19日、ニース(共同)【拡大】

 女子W杯フランス大会を戦う国際連盟(FIFA)ランキング7位の日本代表「なでしこジャパン」は19日(日本時間20日)、ニースでの1次リーグD組最終戦で同3位のイングランドと対戦。前半14分、後半39分、イングランドFW・ホワイトにゴールを許し、0-2で敗退。今大会初黒星を喫した。

 グループ2位通過となった日本は25日午後9時(日本時間26日午前4時)、決勝トーナメント1回戦でE組のオランダかカナダと対戦する。

 アイルランド紙「アイリッシュ・タイムズ」(電子版)は19日(同20日)、「イングランド、日本から勝利でグループDトップ通過」との見出しで、「すでに決勝トーナメント進出を決めていたイングランドは、負け無しでグループトップ通過を果たした」と報じた。

 同紙は「日本のゴールキーパー、アヤコ・ヤマシタはその試合で多くのファインセーブをマークした」とし、「2011年優勝で15年には準決勝でイングランドを下した日本は、FKを獲得した横山の左上隅へ放ったシュートはGKバーズリーに阻止されたが、序盤に脅しをかけた」と伝えた。

試合日程へ勝敗表へ

  • 前半、先制を許した日本。中央はGK山下=ニース(共同)
  • 日本-イングランド前半、パスを出す日本代表・清水=ニース(共同)
  • 前半、クリアする日本代表・小林=ニース(共同)
  • 後半、イングランドに2点目を奪われ、日本代表・市瀬に話しかける熊谷(左)=ニース(共同)