2019.6.20 15:17

松本DF橋内優也が全治6週間 仙台戦で負傷

松本DF橋内優也が全治6週間 仙台戦で負傷

松本DF橋内優也が全治6週間 仙台戦で負傷

松本DF橋内優也が全治6週間 仙台戦で負傷【拡大】

 松本山雅FCは20日、DF橋内優也の負傷状況を発表した。

 同選手は15日に行われた明治安田生命J1リーグ第15節のベガルタ仙台戦で負傷。前半13分でピッチを退いていた。クラブによると、橋内はその後、松本市内の病院にて検査を受けた結果、右膝内側側副靭帯損傷で全治まで約6週間と診断されたという。

 現在31歳の橋内は松本3シーズン目となる今季、負傷した仙台戦までは全14試合にフル出場。松本の最終ラインをけん引していた。(Goal.com)