2019.6.15 21:55

横浜M、最後に落とし穴 立て続けに速攻から失点

横浜M、最後に落とし穴 立て続けに速攻から失点

清水に敗れ、さえない表情で引き揚げる横浜Mイレブン=アイスタ

清水に敗れ、さえない表情で引き揚げる横浜Mイレブン=アイスタ【拡大】

 明治安田J1第15節第2日(15日、清水3-2横浜M、アイスタ)勝てば2位に浮上していた横浜Mは、最後に落とし穴が待っていた。後半36分に仲川が抜け出して勝ち越したが、直後のマルコスジュニオールの退場が響いた。立て続けに速攻から失点し、ポステコグルー監督は「残念な結果だ。勝てた試合だった」と嘆いた。

 前半は喜田と天野が組み立て、サイドバックが攻め上がる形で圧倒したが、相手が修正した後半は勢いを失った。天野は「最後、攻めるのか守るのか話し合わないと。(前半は)目指すサッカーを体現できていた」と話した。

試合結果へ勝敗表へ