2019.6.14 22:56

「ゴルファーに転向ですか?」アザール加入の裏でベイルのSNS話題に

「ゴルファーに転向ですか?」アザール加入の裏でベイルのSNS話題に

「ゴルファーに転向ですか?」アザール加入の裏でベイルのSNS話題に

「ゴルファーに転向ですか?」アザール加入の裏でベイルのSNS話題に【拡大】

  Rマドリードがエデン・アザールを獲得。現地時間13日、アザールはサンティアゴ・ベルナベウでのお披露目に登場し「(ジネディーヌ)ジダン監督は昔から僕のアイドルだった」と、新天地での躍進を誓った。

 その一方で、アザール加入に伴いポジションの競合するギャレス・ベイルには退団のうわさも浮上。そんな中、アザールの入団会見が行われたタイミングで、ベイルがSNSで発信したツイートがフットボールから大きくかけ離れた内容だったため話題となっている。

 ベイルはアメリカのカリフォルニア州に滞在している模様で「今週はゴルフのU.S.オープンがあるね。現地で観戦するから、とても楽しみにしているんだ。ペブルビーチは本当に素晴らしいコースだよ」とメッセージを発信。全米オープンの舞台、ペブルビーチの18番ホールで撮影した写真を添付している。

 このツイートを受けてRマドリードのファンからは「ゴルファーに転向ですか?」「楽しそうで何より」「そのままアメリカで新チームを探したほうがいいのでは?」といった反応が相次いだ。中にはリプライでアザールの写真を送る人も。

 ベイルはフットボール界屈指のゴルフ好きとして以前から知られていた。ライバルとなるアザール加入の裏で、趣味のゴルフに興じる姿をSNSで披露したことから、そのギャップにファンも驚きを隠せないようだ。

 アザールの加入が正式に決まり、ベイルはこのまま残留するのか、それとも異なるリーグへ新天地を求めるのか。新シーズンに向け、ベイルの動向は引き続き大きな注目ポイントとなりそうだ。(Goal.com)