2019.6.14 09:31

ビリャレアルが完全復活カソルラと1年の契約延長を発表

ビリャレアルが完全復活カソルラと1年の契約延長を発表

ビリャレアルが完全復活カソルラと1年の契約延長を発表

ビリャレアルが完全復活カソルラと1年の契約延長を発表【拡大】

 現地時間13日、ビリャレアルがスペイン代表MFサンティ・カソルラとの契約を、新たに1年延長したと発表した。

 ビリャレアルは公式メディアを通して「いいニュースがあります。カソルラとの契約を更新しました。イエローの魔法はもう1年ここにいる」との声明を発表している。

 1984年生まれ、現在34歳のカソルラはオビエドの下部組織育ちで、ビリャレアルでトップデビュー。その後、レクレアティーボへのレンタルを経て11-12シーズンはマラガに在籍し、2012年夏からアーセナルでプレーしていた。

 2016年秋にはアキレス腱を手術に踏み切り、患部の一部が壊疽していたことが確認された。一時は右足切断の危機もあったとされるが、腕から足へ皮膚の一部を移植するなど、度重なる手術によって2年近くの離脱を余儀なくされ、2018年夏に古巣のビリャレアルへ復帰していた。単年での契約となっていたが今回の新契約締結により、2020年までビリャレアルでプレーする見通し。

 カソルラは今季公式戦45試合7ゴール11アシスト。この活躍が評価され、3年半ぶりにスペイン代表復帰を果たしていた。(Goal.com)