2019.6.14 20:25

ミラン元同僚、本田圭佑33歳誕生日祝福「日本のレジェンド」

ミラン元同僚、本田圭佑33歳誕生日祝福「日本のレジェンド」

特集:
本田圭佑
ミラン元同僚、本田圭佑33歳誕生日祝福「日本のレジェンド」

ミラン元同僚、本田圭佑33歳誕生日祝福「日本のレジェンド」【拡大】

 13日に33歳の誕生日を迎えたMF本田圭佑に対し、ACミラン時代の元同僚MFジャコモ・ボナヴェントゥーラがツイッターでメッセージを綴った。またイタリアのサッカー情報サイト『トゥットメルカート・ウェブ』も13日、特集を組み、祝福している。

 今シーズン限りでメルボルン・ビクトリーを退団する本田だが、2014年冬から3年半にわたってACミランの背番号10番としてプレーした。33歳の誕生日を迎えた13日、ACミランの元同僚から祝福が届いた。ボナヴェントゥーラは、FIFAがツイッター上に投稿したバースデーメッセージに返信する形でコメントを綴っている。FIFAの投稿では、「日本人選手として史上初めてワールドカップ3大会で得点を挙げた」と紹介された本田。ACミランMFは、「ハッピー・バースデー、僕の友人よ」と述べるとともに、絵文字やハッシュタグを交えて、「日本のトップでレジェンドだ」と称えた。

 またサッカー情報サイトの特集では、「ケイスケ・ホンダ…世界を旅する元ACミランの日本人選手」との見出しで、誕生日を迎えた本田が紹介されている。サッカーのプレー経験があり、現在は代理人を務める兄や、1964年東京五輪に出場した大叔父を持つことに触れ、「ケイスケ・ホンダの人生にスポーツはなくてはならないものだった」と綴った。

 さらに本田のキャリアを遡りつつ、選手の特徴について言及。「彼はトップ下またはウィンガーでプレーする。素晴らしいクオリティの技術を持つ左利きの選手で、フィジカルも良い」と説明した。またACミラン時代を振り返り、「ACミランでのホンダは、良いときもあればそうでないときもあったが、特に2014-15シーズンの活躍は目立った」と綴った。(Goal.com)