2019.6.14 22:48

鹿島、セルジーニョ&白崎弾でC大阪に2発完勝!暫定3位浮上

鹿島、セルジーニョ&白崎弾でC大阪に2発完勝!暫定3位浮上

C大阪に勝利し、喜ぶ鹿島イレブン=カシマ

C大阪に勝利し、喜ぶ鹿島イレブン=カシマ【拡大】

 明治安田生命J1リーグは14日に第15節が開催。県立カシマサッカースタジアムでは鹿島アントラーズとセレッソ大阪が対戦した。

 試合はスコアレスで迎えた50分、PA右から永木亮太が折り返すと、受けたセルジーニョがシュートを打てず。それでもこぼれ球に反応したレアンドロがシュート体制に入った際に、丸橋祐介に倒され、PKを獲得した。このPKをセルジーニョが決めて鹿島が先制点を奪取した。

 さらに鹿島は72分、相手GKからのパスを白崎凌兵がスライディングして奪取すると、土居へ展開。受けた土居がPA手前まで走り込んでいた白崎へリターンパスを送る。これを白崎が右足で豪快に決めて鹿島が追加点を獲得した。

 リードを許したC大阪は、奥埜博亮に代えて高木俊幸、水沼宏太を下げて柿谷曜一朗を投入したものの、反撃は実らず。公式戦3連勝で意気揚々と敵地に乗り込んだものの、ノーゴールで敗戦。またしても苦手の鹿島を攻略することができなかった。

 対する鹿島はこれでホーム6連勝。リーグ戦では3試合ぶりの白星を収めた。(Goal.com)

試合結果へ勝敗表へ

  • 鹿島に敗れ、肩を落とすC大阪イレブン=カシマ
  • 後半、ゴールを決め、チームメートと抱き合って喜ぶ鹿島・白崎(左から2人目)=カシマ
  • 後半、鹿島・レアンドロ(左)のボールを奪いに行くC大阪・清武(下)=カシマ