2019.6.13 16:10

J・フェリックスはアトレティコ入りも?グリーズマン退団で穴埋め役に

J・フェリックスはアトレティコ入りも?グリーズマン退団で穴埋め役に

J・フェリックスはアトレティコ入りも?グリーズマン退団で穴埋め役に

J・フェリックスはアトレティコ入りも?グリーズマン退団で穴埋め役に【拡大】

 ベンフィカの19歳、ポルトガル代表MFジョアン・フェリックスはビッグクラブから注目を集める状況となっているが、今夏Aマドリードに加わる可能性が高まっているようだ。

 フランス代表FWアントワーヌ・グリーズマンは、今季限りでのアトレティコ退団を公言。そこで、アトレティコ側がグリーズマンの売却で得た資金をJ・フェリックスにあて、来季の出場機会を確約したうえで同選手を招く意向にあることが『Goal』の取材で分かった。

 ベンフィカがJ・フェリックスと結んでいる契約解除金の設定額は1億2000万ユーロ(約146億円)に及ぶと見られているが、この額よりも低い金額でJ・フェリックスの移籍が実現する可能性もあるという。

 その鍵を握っているのが、J・フェリックスの代理人であるジョルジュ・メンデス氏。アトレティコ、ベンフィカの両チームと良好な関係を築き、これまで何度も移籍を仲介してきたことから、アトレティコ側も前述の契約解除金より低い額で引き抜きができると見ているようだ。

 今季、トップデビュー1年目から20ゴール11アシストを記録し、ヨーロッパリーグ(EL)準々決勝ではフランクフルト相手にハットトリックを決めたJ・フェリックス。

 ベンフィカは“非売品”であることをアピールしているが、グリーズマンの移籍が正式確定した場合、J・フェリックスのスペイン行きが加速化することになりそうだ。(Goal.com)