2019.6.13 16:44

ユーヴェがポグバ復帰へ本腰か…マンU側と会談、カンセロを取引の一部に?

ユーヴェがポグバ復帰へ本腰か…マンU側と会談、カンセロを取引の一部に?

ユーヴェがポグバ復帰へ本腰か…マンU側と会談、カンセロを取引の一部に?

ユーヴェがポグバ復帰へ本腰か…マンU側と会談、カンセロを取引の一部に?【拡大】

 ユベントスは、フランス代表MFポール・ポグバ獲得へ向けて真剣に動き出しているようだ。伊『スカイスポーツ』が伝えている。

 失意に終わったマンチェスターUでの2018-19シーズン終了後、去就について報道が加熱しているポグバ。先日には、ジネディーヌ・ジダン監督の熱望を受けてRマドリード幹部が獲得に動くことを決定したと伝えられている。

 しかし、イタリア王者も26歳MFの獲得に本気のようだ。伊『スカイスポーツ』は、ユベントスのファビオ・パラティッチSDがマンチェスター・Uの代表と面会したと報じている。これは今夏初めての接触であるという。

 ユベントスの代表団はロンドンのオフィスで会談し、ポグバ獲得の可能性について探ったようだ。ポルトガル代表DFジョアン・カンセロの譲渡を取引の一部に含む可能性もあるという。カンセロの市場価格は5500万ユーロ(約67億円)程度と見られている。

 なお、カンセロにはマンチェスターCが接触していると言われていたが、DFダニーロが残留する可能性もあるため、現在は関心が薄れているようだ。

 2012年~2016年までユベントスでプレーし、所属したすべての年でセリエA制覇を経験しているポグバ。今夏、イタリアへの電撃復帰はあるのだろうか。(Goal.com)