2019.6.13 20:41

なでしこ岩渕、スコットランド戦へ気合「自信持ってプレーすることでゴール近づける」

なでしこ岩渕、スコットランド戦へ気合「自信持ってプレーすることでゴール近づける」

 サッカーの女子ワールドカップ(W杯)フランス大会を戦う日本代表「なでしこジャパン」は14日午後3時(日本時間同10時)、レンヌでの1次リーグD組第2戦でスコットランドと対戦する。13日はレンヌ近郊で冒頭以外を非公開として約1時間半、最終調整し、セットプレーなどを確認。長谷川、籾木、阪口(いずれも日テレ)は別メニューだった。

 初戦のアルゼンチン戦で途中出場し、右膝の負傷から実戦復帰した岩渕(INAC神戸)はスコットランド戦へ気合をみなぎらせた。「(初戦は)ゴール前の崩しの部分でアイデアが足りなかった。各個人が自信を持ってプレーすることでゴールに近づける」と意気込んだ。

 コンディションについては「いい感じ」と一言。W杯3大会連続出場のFWは「ピッチに立つ11人がしっかり責任感を持って、自分の力をしっかり出し切ることが一番大切」と話した。(共同)

試合日程へ代表メンバーへ