2019.6.11 14:51

ユーヴェ19歳ケーンが憧れ、モデルとしてきた“アイドル”は…

ユーヴェ19歳ケーンが憧れ、モデルとしてきた“アイドル”は…

ユーヴェ19歳ケーンが憧れ、モデルとしてきた“アイドル”は…

ユーヴェ19歳ケーンが憧れ、モデルとしてきた“アイドル”は…【拡大】

 ユベントスの19歳の新星FWモイゼ・ケーンが10日、イギリス『Soccer Bible』のインタビューに応じ、自身が尊敬してきたアイドルを明かした。

 ユベントスの下部組織出身のケーンは今シーズン、レンタル先のヴェローナから復帰すると、FWクリスティアーノ・ロナウドら名だたるメンバーが揃うユベントスにおいて、公式戦17試合で7得点1アシストを記録。与えられたチャンスの中で結果を出して頭角を現した。イタリア代表でもデビューを飾り、すでに2得点を挙げたケーン。ユーヴェの逸材は、自身の子供時代を振り返るとともに、自身と同じくアフリカにルーツを持つディディエ・ドログバ氏やFWマリオ・バロテッリの影響を受けたことを明かした。

 「僕はMFをやりたかったが、父から9番をつけるように言われたんだ。結果的に父が正しかったことが分かったよ。モデルとしていたのは、ドログバだった。彼のことが大好きで、僕にとってアイドルだった。彼の動きや得点の仕方を繰り返し見たものだよ。彼は最高だったよ。マリオ・バロテッリも好きだった。特にインテルミラノ時代がね。マリオからもヒントを得てきたんだ」

 一方、現在はユベントスの同僚であるC・ロナウドの背中を見て、様々なことを学んでいる。

 「練習のときは、彼の行動のすべてを観察しようとしている。ピッチでの彼の振る舞いから、プレーやトレーニングへの意欲、それに常に準備をしておく姿までね。偉大なチャンピオンたちと一緒に練習することで得られるメリットは過小評価するべきではないと思う。ただ僕は直接アドバイスを求めに行くタイプではない。静かに観察して、ピッチで学んだことを表現しようと努めているんだ」(Goal.com)