2019.5.30 08:14

チェフ、悔し準V「どれだけ裏で努力してきたか」/EL

チェフ、悔し準V「どれだけ裏で努力してきたか」/EL

チェフ、悔し準V「どれだけ裏で努力してきたか」/EL

チェフ、悔し準V「どれだけ裏で努力してきたか」/EL【拡大】

 アーセナルの元チェコ代表GKペトル・チェフが、現役最後の試合を振り返っている。UEFA公式サイトが伝えた。

 アーセナルは29日、ヨーロッパリーグ決勝でチェルシーと対戦。すでに今季限りでの現役引退を発表しているチェフにとって、古巣が最後の相手となった。しかし、試合はチェルシーが4-1と完勝。チェフは試合後、悔しさをにじませた。

 「この結果は選手たちには値しないものだよ。裏で今シーズンどれだけ努力していたかというのは、サポーターは見ることができないんだからね」

 「僕らに何も残らなかったと言うのは簡単だ。決勝で敗れてしまったからね。でも、僕らは全員がよくやったし、今季よりもこれからもっと強くなると保証できる。トロフィーを掲げたかったが、これから座って考えることにするよ」

 また、引退後はセカンドキャリアとしてチェルシーに戻る可能性も伝えられるチェフは「6月30日まではアーセナルの選手だ。まだ何も決まっていない」と話すにとどめた。(Goal.com)