2019.5.26 18:12

法大、日本代表の上田が存在感「プレーで表現しないといけない」/天皇杯

法大、日本代表の上田が存在感「プレーで表現しないといけない」/天皇杯

特集:
森保JAPAN

 天皇杯全日本選手権第2日(26日、ブリオベッカ浦安0-1法大、フクアリ)法大は南米選手権(6月14日開幕、ブラジル)に臨む日本代表の上田が引っ張った。左クロスを頭で合わせた後半10分の好機は右ポストに阻まれたが、ボールを確実に収めて攻撃の起点となり「勝つことが本質。チームに必要なことができた」と冷静に話した。

 2021年のJ1鹿島入りが決まっている20歳。代表初選出にも浮かれる様子はなく「なんで選ばれたのか、かみ砕いて考える必要がある。それをプレーで表現しないといけない」と責任感がにじんだ。

試合結果へ試合日程へ組み合わせへ