2019.5.24 16:39

久保建英、“先輩”メッシと対戦なるか 南米選手権へ「挑んでいくだけ」

久保建英、“先輩”メッシと対戦なるか 南米選手権へ「挑んでいくだけ」

久保建英

久保建英【拡大】

 日本サッカー協会は24日、招待参加する南米選手権(6月14日開幕・ブラジル)に臨む日本代表23人を発表した。

 前日23日にキリン・チャレンジ杯の日本代表に初選出されたMF久保建英(17)=FC東京=がメンバー入りしたほか、MF安部裕葵(20)=鹿島=も選出された。また、Jリーグを経験していないFW上田綺世(20)=法大=も選ばれた。

 本気の南米勢との勝負に向け、17歳の久保建は「臆することなく自分のプレーを出す。びびってちゃもったいない。チャレンジャー精神で挑んでいくだけ」と強調した。

 バルセロナ(スペイン)の下部組織出身の久保建にとって、先輩に当たるアルゼンチンのメッシと対戦できる可能性もある。「向こうは自分のことなんか知らないと思うので、特に自分が気に掛けることは何もない」と謙虚に話したが「いい経験では終わらせず、しっかり結果を求めていきたい」と意気込んだ。

試合日程へ代表メンバーへ