2019.5.23 18:57

久保建英「この経験を今後のサッカー人生に活かす」 A代表初選出、森保監督も高く評価

久保建英「この経験を今後のサッカー人生に活かす」 A代表初選出、森保監督も高く評価

久保建英「この経験を今後のサッカー人生に活かす」 A代表初選出、森保監督も高く評価

久保建英「この経験を今後のサッカー人生に活かす」 A代表初選出、森保監督も高く評価【拡大】

 日本サッカー協会(JFA)は23日、6月のキリンチャレンジカップ2連戦に臨む日本代表メンバーを発表した。FC東京からはMF久保建英がA代表初選出を果たしたほか、3月に続いてMF橋本拳人とDF室屋成が招集された。

 FC東京は今季の明治安田生命J1リーグで開幕から12戦無敗を記録。リーグ最少失点の堅守に、ダイナミックな攻撃でリーグをけん引している。そのなかでも17歳の久保は、開幕からスタメンに定着。リーグでは11試合に出場し、現在2試合連続ゴールをマークしている。

 当初はU-20ワールドカップへの選考が濃厚とされていた久保だが、結局メンバー入りせず。今季の活躍が認められて初のA代表入りとなった。会見で森保一監督は久保について「チームのなかで存在感のあるプレーを発揮している。結果につながるプレーもしていること」を評価。そのうえで「攻撃のアクセントとなり、変化となり緩急織り交ぜながらゴールに向かっていき、相手の守備網を崩していくことができる選手なので、クラブでやっていることを代表でも発揮してほしい」と期待を込めた。

 5日のトリニダード・トバゴ戦(豊田)前日に18歳の誕生日を迎える同選手は、「今回、キリンチャレンジカップのメンバーに選出していただき、とても嬉しいです」とクラブを通じてコメント。「この経験を今後のサッカー人生に活かしていきたいと思います。応援よろしくお願いします」と意気込みを語った。

 さらにFC東京からは橋本と室屋も選出。橋本は「日本代表に選出していただき、嬉しく思います。FC東京ファミリーの期待を背負いクラブを代表して戦ってきます。自分の長所をしっかりと出して勝利に貢献したいと思います」と語り、室屋は「引き続き日本代表に選出していただき、光栄に思います。日本代表のピッチでしっかりと自分を表現できるように頑張ります」とそれぞれ代表での活躍を誓った。(Goal.com)

試合日程へ代表メンバーへ