2019.5.22 20:39

岩渕真奈「膝は少しずつ回復している」W杯フランス大会へ合宿開始

岩渕真奈「膝は少しずつ回復している」W杯フランス大会へ合宿開始

  • サッカー女子W杯に向けた合宿で、笑顔を見せる岩渕(左)と長谷川=千葉県内
  • サッカー女子W杯に向けた合宿で調整する岩渕(手前左)ら=千葉県内
  • サッカー女子W杯に向けた合宿で調整する鮫島(左)と阪口=千葉県内
  • 練習前にピッチに姿を見せた高倉監督
  • W杯に向けた合宿で調整する(奥左から)岩渕、長谷川ら女子日本代表=千葉県内
  • サッカー女子W杯に向けた合宿で調整する横山(左から2人目)ら=千葉県内

 2大会ぶりの優勝を狙い女子W杯フランス大会(6月7日開幕)に向け、サッカー女子日本代表『なでしこジャパン』が22日、千葉県内で国内合宿を開始した。

 右膝のけがの影響でこの日は別メニューとなったFW岩渕真奈(26)は昨年11月以来の代表での試合に向け黙々と調整を行った。

 「膝は少しずつ回復している。まだあと(大会まで)19日あるということで、もう1回けがをしたら終わりなので慎重にやりたい」

 今回で3度目のW杯出場。2011年の優勝も、15年の準優勝も経験した岩渕は「前回大会も自分が直前でけがをして、宮間さんとかが『この23人で』と言ってくれていた。今回も各自の状況があるけど、この23人でチームとしてやっていきたい」と決意を示した。

 初出場の選手も多い今回のメンバー構成。まずはしっかりとけがを治し、経験豊富な26歳が今度は先輩として若手を引っ張る。