2019.5.22 23:04

屋久島出身、清水・高橋がゴール「少しでも明るいニュースを」/ルヴァン杯

屋久島出身、清水・高橋がゴール「少しでも明るいニュースを」/ルヴァン杯

 YBCルヴァン・カップ1次リーグ最終節(22日、磐田0-2清水、ヤマハ)既に敗退が決まっていた清水だが、成績不振で退任したヨンソン監督の後を受けた篠田監督の下でリーグ戦を含めて初勝利を挙げた。

 立役者は高卒2年目の高橋。後半17分にプロ初ゴールで先制点を刻み、「コーチや先輩たちのおかげ」と感謝の言葉を口にした。大雨の被害に遭った屋久島の出身で「自分は何も助けができていないので、少しでも明るいニュースを届けていきたい」とさらなる活躍を誓った。

試合結果へ試合日程へ