2019.5.17 14:37

U-22代表選出の舩木「もっている全てを出したい」

U-22代表選出の舩木「もっている全てを出したい」

 トゥーロン国際大会2019(6月1日~15日、フランス)に臨むU-22日本代表に選出されたDF舩木翔(21)=C大阪=は「成長した姿をみせていかないといけないなと思いますし、それができたら次につながる。もっている全てを出していきたい」と意気込んだ。

 小学生時代からセレッソ一筋で、2017年にトップチームに昇格。左足のキックをいかした攻撃参加が持ち味だ。「キックやビルドアップを売りにしてやってきたのでそこで違いを出したいし、その部分ではどの国の選手にも負けられない」と口にした。

 クラブではポジション争いが続き、今季は主にカップ戦が主戦場。「このトゥーロンで何か海外のトップ選手のものを盗んで帰ってきて、またマルくん(丸橋)とポジション争いがしたい」と経験を還元する姿勢を示した。