2019.5.17 05:01

森保監督、キリンビール仙台工場を訪問 6・9キリンC杯で「被災地に勇気を」

森保監督、キリンビール仙台工場を訪問 6・9キリンC杯で「被災地に勇気を」

キリンビール仙台工場を訪問した森保監督が、できたての「一番搾り」を試飲した。右は荒川辰也工場長(撮影・宇賀神隆)

キリンビール仙台工場を訪問した森保監督が、できたての「一番搾り」を試飲した。右は荒川辰也工場長(撮影・宇賀神隆)【拡大】

 日本代表の森保監督が16日、キリンチャレンジ杯のエルサルバドル戦(6月9日、ひとめぼれスタジアム宮城)が行われる宮城県を訪れた。キリンビール仙台工場の見学では一番搾りを試飲。2002、03年と現役最後の2年間をJ1仙台でプレーした縁があり、「幸せな2年間を過ごした仙台が東日本大震災で被災した。被災者に勇気を届けたい」と語った。その後、村井嘉浩知事を表敬訪問した。