2019.5.17 23:16

名古屋、攻めたが勝てず 風間監督「面白いサッカーができた」

名古屋、攻めたが勝てず 風間監督「面白いサッカーができた」

前半終了間際、先制ゴールを決め、駆けだす名古屋・マテウス(中央)=等々力

前半終了間際、先制ゴールを決め、駆けだす名古屋・マテウス(中央)=等々力【拡大】

 明治安田J1第12節第1日(17日、川崎1-1名古屋、等々力)名古屋は前半にリードを奪い、後半も果敢に攻めたが、勝利をつかめなかった。風間監督は「面白いサッカーができた。こういう試合を続けたい」と前向きに評価したが、一方で「決定的チャンスで決めきれなかった」と課題も挙げた。

 前半終了間際の先制点は見事だった。豪快な左足シュートを決めたマテウスは「胸トラップでちょうど利き足に落とすことができた」と満足げに振り返った。

名古屋・丸山「ちょっとでもチャンスを与えたら、やられてしまうという勉強になった」

試合結果へ勝敗表へ

  • 前半終了間際、先制ゴールを決め喜ぶ名古屋・マテウス(左)=等々力
  • 前半、空中で競り合う名古屋・宮原(上)と川崎・長谷川=等々力
  • 前半、競り合う(左から)名古屋・宮原、川崎・長谷川=等々力陸上競技場(撮影・蔵賢斗)
  • 前半、川崎・谷口(左)と競り合う名古屋・ジョー=等々力